ビジネスブログ

  • 会員用ページ
  • ログインID
  • パスワード
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
2019年09月20日 [Default]

【運動の習慣化が・・・】

最近、小学生の子供でも大人が懸念している「生活習慣病」になるケースが多く耳にします。

この生活習慣病の根源は、やはり何と言っても

・食事のカロリー過剰摂取と栄養バランスの配慮の欠如

・定期的な運動(スポーツ)の未実施

からとなるケースが多いです。

食事については、食事摂取の始めの血糖値を抑制する野菜から食べましょう♪♪という順序を全く考えておらず、

ご飯・味噌汁(無い場合も多く)・メインのおかず(お肉)・・・

とか、

グラタンのみ・・・
スパゲッティのみ・・・

という簡素化した食事摂取にて、一番の発達段階にある小学生時期にてこの食事摂取のパターンは非常にカラダへ悪影響を及ぼす事態となることを、親は残念ながら予想しません・・・

そして、昨今の子供にて、学校体育においても熱中症やら危険防止やらで、体力増強をするような授業形態は無く、多くは汗をかかない字体育授業のみ・・・というケースも多く見受けられるそうです。

また、学校帰りの公園でランドセルを投げ出して走り回ったりする光景もほとんど見受けられなくなり、家の玄関先や部屋の中で無言でゲームをしている光景が見受けられます。

では、大切な時期の子供達の運動の機会はどのように確保・提供していくのか・・・??

それは、小学校の時期は親が子どもに合ったスポーツを促すことが一番の策ではないでしょうか?
なぜなら、子供はそれほど多くの情報量と意思決定が未だ出来ませんので…

そして、昔は小学生は「スイミングスクール」という運動の習い事の定番はこれしかなかったというスタイルでしたが、今は違いますね・・・

スイミングスクールを始め、テニススクールやサッカースクール、ダンススクール等など、いろんな選択肢があります。
そして、当クラブのバスケットボールを選択するということも、嬉しいことに多くのお子様・父兄が選択をしてくれます。

今、ミニバスケットボールチームに所属すると土日も奪われ、家族や友達と遊ぶ機会が少なくなる・・・という観点より、ミニバスチームに所属せず、当クラブの様なバスケットボールのスクール形式にて活動をし、自分の生活リズム・スタイルに合わせて、週1回からバスケレッスンを始め、もうちょっとバスケをしたいなと思ったら、週2回から週3回へと増やしていく方も実はたくさんいらっしゃいます。

生活の多様化、忙しい父兄の方にてミニバスチームの親の係りって、本当に大変で嫌だ・・・という声を多く耳にし、当クラブのスクールを始め、Uクラス(選抜クラス)においての全てのクラスにて、父兄の係りは一切無し(自由に練習を見に来ていただいても良し、試合観戦のみでも良し、子供だけいつも参加のみでも良し)と父兄の方の平日・土日の過ごし方も「子供の犠牲」ではなく、「子供も充実・親も充実」のライフスタイルの実現へ、当クラブは積極的に取り組んでおります。

どうぞ、大切なお子様の「生活習慣病予防」のはじめの一歩として、「バスケレッスン」を始めてみませんか(^^)

現在、無料一日体験を随時、受付中です。
兄弟姉妹のいらっしゃる方は、一緒に体験ができます。

運動の苦手な方や、バスケを全くしたことの無いかたなど、たくさんいらっしゃいますので、どうぞお気軽にお申し付けください。

スタッフ一同、お待ちしております!!

当クラブのバスケットボールレッスンを通して、お子様の健康生活を是非♪♪

このページの先頭に戻る