ビジネスブログ

  • 会員用ページ
  • ログインID
  • パスワード
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
2022年08月09日 [Default]
今、子供の体力低下が大きく取り上げられております。

コロナの関係だけでなく、子供が外で遊ぶ環境が少なくなり、また、スポーツに取り組む子供が実に多くなってきていること・・・

https://www.yomiuri.co.jp/national/20211224-OYT1T50226/

https://sndj-web.jp/news/001675.php



1週間の小学生の子供の運動時間は、

女子・・・2.2時間
男子・・・4.4時間

小学校でも持久走はやめて、シャトルランで子供自身が無理・・・と言った時点で終了することにて、体力もそうですが、精神面でも忍耐力が低下している様で・・・

また、子供の運動不足は小学生でもメタボリックシンドローム/生活習慣病へとなり、体調面でも大きな危険を伴います。

今、走る持久力はなくても、カラダ全身の動きを取り入れたコンビネーション動作が重要視されております。
手・足を使い、カラダ全身を使って跳んだり跳ねたり曲げたり伸ばしたりと・・・

これには、まさにバスケットボールの競技特性ってとってもマッチしているんですよね!!

バスケットボールは、飛んで・走って・投げて・・・と攻守における全身運動を大きくいつも取り入れておりますので・・・

あなたのお子様も定期的な運動をされておりますか・・・??

定期的な運動を子供に提供する環境は、親としてとても大切です。

是非、当クラブ・琉球ニライカナイバスケットボールクラブのバスケットボール・スクールで、1週間に一度から気軽に定期的な運動ができるスタートアップをしてみませんか!!

バスケが初心者のお子様

運動ができるかな? 少し苦手なお子様

汗をかき発汗作用を伴い、カラダに免疫力をつけたお子様

等々、当クラブの無料一日体験へ先ずはお越しください。

お気軽にホームページまたはお電話にてお申し込み下さいね。

皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。


このページの先頭に戻る