ビジネスブログ

  • 会員用ページ
  • ログインID
  • パスワード
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
琉球ニライカナイ
2019年12月16日 [Default]
最近、とある試合にて、要所要所で活躍をしている選手が見受けられた。
普段は特に目立つプレーヤーではないのですが、この選手、日々の練習で黙々と取り組む姿勢を見てきました。

走り込みでも嫌な顔をせずにひたむきに・・・

なかなかチームメイトとの合わせのプレイでも上手くいかない日々も・・・

カラダが細くパワーがないので、力強いプレイがなかなか見受けられず・・・

声を出してリーダーシップを図るタイプではないのでなかなか目立てず引っ込み思案のところも・・・

でも、 自分としっかりと向き合い、日々の積み重ねでの反復トレーニングを積み重ねていると、何かふとスイッチが入ったように試合中にその練習で取り組んでいたことが出来たんですよね!!

そして、この選手・子供には、少し自信がついた様な表情となり、細く弱弱しいカラダつきが、少したくましくも見えたりして・・・(^^)

小学生のバスケットボールの試合(ミニバスの大会・試合)での勝ち負けばかりをこだわるチーム・コーチ・父兄そしてチームメイト・子供達同士が多い中、それにこだわりすぎると、選手・子供達個々への焦点をあてることを見失う傾向に最近、多くのミニバスチームがあるのではないでしょうか・・・

小学生スポーツにおいて、実は一番の大切なことは、日々の積み重ねから大会・試合などでそのプロセスが発揮できたことを評価する・できる環境をつくってあげること、そしてそのプロセスを本人も自覚し、大切に思い、スポーツ以外にもそれを導くことをする体験・経験を積ませること・積み重ねることが、その選手・子供が大人になる成長過程で大切なことなのだということを一番に思います。

当クラブはそのような想い・取り組みを大切にして、今後も大切なお子様への指導に取り組んで参りたいと思います。

試合の勝ち負け・大会の優勝より大切なコト、絶対に小学生スポーツでは見失ってはいけませんね・・・


このページの先頭に戻る